婚活相手はネットでも見つかる!成就率の高い婚活サイトを分析

>

ネット婚活を利用する際の注意点と心構え

人それぞれに異なる結婚観と婚活の進め方

相手に求めるもの、時期、結婚後のスタイルなど、人はそれぞれに結婚観を持っています。
それが故に、結婚観が合わないと、いくらタイプの容姿であっても、趣味が共通していても、結婚に至らないケースが多々存在します。
ネット婚活でもその他の婚活方法でも、共通して言えることは、人それぞれに結婚への価値観も考えも違い、これが正解!というものは存在しないため、それぞれに合ったものがベストな選択になるということです。
婚活サイトで知り合ったのに、なかなか結婚の話が進まない…などは、婚活サイトに登録している人が皆、自分と同じ結婚観だろうという誤解から生じます。
それぞれの結婚観や価値観があることを理解した上で、自分に合った人を見つけましょう。
短期決戦も悪いことではありませんが、その場合は、長期と比べ、範囲が狭まることも念頭に置きながら、自分の現状と気持ちとを考えて利用すると良いでしょう。

優先順位など自分の中で考えをまとめてから

結婚観が人それぞれに存在することはお伝えしましたが、それを理解すること=多くのことを我慢することではなく、相手に何かを求める前に、まずは自分の中で考えをまとめましょう。
人それぞれ結婚観が異なるのは、相手に求める優先順位が各々に異なるからです。
容姿、学職歴、休日、年収…とあまり変えることのできないものから、趣味、休日の過ごし方、干渉度合、子供願望、住まい…比較的、変えることや相手に合わせることが容易なものでも、優先順位によっては、「変えられないもの」に変化します。
そのため、客観的ではなく、主観的にどの項目を優先するかによって、結婚観が全く別なものにも、すごく近いものにも成り得るということです。
もちろん、婚活をしている最中にもその主観的結婚観に多少の変化はあると思いますが、まずは、自分の軸を持ち、そこから合う人を絞っていくことが、理想の相手を見つけられる1つのポイントかもしれません。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ