婚活相手はネットでも見つかる!成就率の高い婚活サイトを分析

>

利用者の中から結婚願望がある人の見つけ方

チェックするところでわかる相手の○○

結婚相手に求める条件は、人それぞれに異なります。
年収がいくら以上、どんな仕事をしているか?趣味は何か?など気になることは様々。
婚活サイトに登録すると、莫大な数の人と知り合えるきっかけが作れますが、まずは、自分の理想の条件から絞って検索してみましょう。
利用登録には、年齢、身長、血液型、職業、年収、最終学歴、婚姻歴、子の有無の他にも、酒や煙草の摂取有無などライフスタイルに係わることや、将来の子供有無、住まい、結婚希望時期などの結婚観についても登録しますので、これらの項目からもある程度絞ることができます。
自分からコンタクトオファーを出すことも逆にオファーが来ることもあります。
そんな時、自分が気になる項目をチェックすることはもちろんですが、利用者が婚活に向けてどのような気持ち、意思があるかの確認も重要です。
相手とコンタクトを取る前に、PRコメントをチェックすると人柄が見えてくるでしょう。

結婚に対する相手の本気度はどこで分かる?

複数ある婚活サイトの中には、「結婚」に力を入れているところがあることを紹介しましたが、最初はサイト選びの際に、どのような人をターゲットにしているかを確認しましょう。
それは、年齢や結婚に対する意識、年収など色々ですが、登録時の項目についても注意深く見ていきましょう。
登録することで、そのサイトを利用することができますが、登録が、会費無料、写真なし、ニックネームを使用、年齢や職業も入力するだけなど、登録が簡単であればあるほど、軽い気持ちで始める方も多いことになります。
登録時には、男女問わず会費制や身分証の提示など、ある程度の制約がきちんとあったり、顔写真も公開である場合は、虚偽の可能性も低いため、その時点で本気度がわかります。
また、結婚を本気で考えている方は、プロポーズまでサポートしてくれるサービスがあると安心感も持てるため、そのようなサポートがあるサイトを選んでいるようです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ